SPAZIO

株式会社SPAZIO建築設計事務所

横浜の家 −音楽と緑を楽しむテラスハウス−


1・2階の南側全面に東西に長いデッキテラスを設けて、日常生活の中で家族活動(音楽やアウトドア)や団欒の場としてゆとりと寛ぎを与えてくれる事を期待して計画しています。
また、家族の生活スタイルを検証し、適正な収納物・量・場所など将来を見据えた上で整理し、快適な造付収納家具を全室に採用しました。
特に奥様の使い勝手は十分に検討し、家事動線の中で楽に作業がこなせるよう配慮しています。

  • 所在地  横浜市旭区西川島町
  • 構造規模 木造地上2階建(在来構法)
  • 竣工時期 2000年4月
  • 敷地面積 397.84屐120.3坪)
  • 延床面積 189.44屐57.3坪)
撮影/光岡 輝夫(光岡写真事務所)

01
道路側からポーチを見る。
門扉壁面にはレリーフ壁画を施している。


02
玄関ホール。
2階のホールと吹抜けを通じて明るく広々とした一体の空間を演出している。


03
居間から和室を見る。
客間として使用できる和室奥の窓を開放すると、南北の風の道ができ涼しい。
上框の下は引出収納となっている。


04
居間からテラス・台所方向を見る。
カウンターの下と両脇には収納を備えている。


05
寝室。造付けのヘッドボードには収納棚と引出しを備えている。