SPAZIO

株式会社SPAZIO建築設計事務所

「青森県立美術館」 視察報告

7月13日(木)オープンの青森県立美術館において、開館記念企画展である爛轡礇ール 『アレコ』とアメリカ亡命時代を一足お先に拝見することができる機会を頂き、7日、その内覧会に行ってきました。
三内丸山遺跡に隣接し、発掘されているイメージとしての上向きの凹凸地形をつくり、その上に下向きの凹凸構造体をかぶせ、結果、出来上がった大小の隙間空間を展示空間に創り上げた、新感覚の美術館です。

<< クリックでアルバムを開きます。

|| 青森県立美術館ホームページはこちら ||