SPAZIO

株式会社SPAZIO建築設計事務所

はなぶさ幼稚園 −緑あふれる小山の広場−

仙台平野と新幹線を望む小山の上、竹林や木々に囲まれた起伏ある土地の中の自然あふれる環境を保持した幼稚園の新築計画。
保育室と遊戯室の間仕切りを自由開閉戸とし、園児たちが五感を通じて、時間・自然光・季節風を心地よく体感し、健やかに生き生きと楽しく学び遊べる開放的な学びの場を創出しています。

  • 所在地  仙台市宮城野区小鶴
  • 構造   木造地上2階建(ベタ基礎・在来工法)
  • 竣工   2013年2月
  • 敷地面積 2279.3屐689.5坪)
  • 延床面積  420.4屐127.1坪)
撮影/今野 貴之(フォトスタジオ モノリス)
はなぶさ幼稚園01
01
南側外観。

はなぶさ幼稚園02
02
遊戯室。

はなぶさ幼稚園03
03
内廊下より遊戯室を見る。
部屋としても使用できる内廊下は、間仕切りを開放することで保育室や遊戯室等とも一体空間となる。

はなぶさ幼稚園04
04
保育室。間仕切りを開放。

はなぶさ幼稚園05
05
外廊下。保育室は園庭と直接出入りできる。